イギリスの留学は小学生からでも大丈夫です!

英語に限らず身に着けるためには早期の学習がカギだといわれています

絶対音感を身に着けるためには3歳までにピアノを始めるとよい、と言われています。
確かに、確実な絶対音感とまではいかなくてもある程度のところまではそれ以降にレッスンを始めても身につくものではありますが、「絶対に身に着けたい」と考える方には早期学習はやはり有効と言わざるを得ません。

日本語とは全く違う英語は、これからの社会で戦っていかなくてはならない若い世代にこそ積極的に習得してほしい言語です。
ですが聞き取るための耳もなければ英語独特の発音を聞き取ることが難しくなります。
LとRの発音の違いを習得するのも難しいということで有名ですが、若いうちから耳に入れていると自然と使える、聞こえるようになるともいわれていますよね。

ちなみにですが英語学習は生後半年から始めても早くはないとも言われています。
大学生以上で積極的に留学を経験される方も多いですが、そういう意味でも、もっと早い段階で留学を経験するということは決して無駄な経験にはならないでしょう。

イギリス留学は大学生未満の学生にもひらかれています

イギリスでは、サマープログラムなどもひらかれており、小学生から高校生を対象とした留学コースも用意されています。
治安も比較的安定しているイギリスの中でも、より安全で寮生活を送りながらの留学を経験でき、期間も9日~30日まで4つの期間でコースが設けられています。
お子様のタイプに合わせて選ぶことができますから、無理のない範囲でイギリスという異国の風と生の英語に触れる時間を設けることができるというのは魅力的です。

最新記事